FC2ブログ

いへいた

2019/11 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

ブログ内検索


 台風の影響で電車が止まるかと思い、昨晩は小田原に宿りました。10時寸前に店の前を通ったところ閉店直前で間に合いました。体に良くないと知りつつ寄らない手はないと思いましてこちらへ。三度目かな。

 『冷たい夏の塩ラーメン』をいただきました。見た目に非常に美しいラーメンが出てきましたね。彩りを添えているのは「蟹かまと水菜」です。



 厨房に「麻生製麺」という箱がありました。細縮れでコシがありたいへん美味しい麺です。どことなく味噌ラーメンの麺を彷彿とさせる食感です。丼に入れられる直前になにやらかのタレがまぶされました。



 このスープが絶品です。レンゲの白に溶け込んでしまう淡麗色です。これが一口目にパンチがガツンときます。店主さんに「レモンですか?」とのトンチンカンな質問をしちゃいましたが、そのあと丁寧に説明していただきました。



 なんでも「米糀」だそうです。甘酒に使うあれですね。そこに酢を少し、魚介ベースの塩ダレ、鶏、昆布。これらが渾然となり麺に絡みまくる上品なスープを生み出しています。このスープ、凄いっす。

 チャーシューは小さいながらも脂身の無いしっかりとした味付けがあるものです。



 味玉も半熟具合絶妙。蟹かまも意外と風味が主張してきて麺に合います。


 
 なんでも味がぶれちゃうのでWebでの店の記事は敢えて見ないそうです。無化調をポリシーとされる店主さんの強い信念を感じました。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hanke.blog113.fc2.com/tb.php/950-5990de2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック