FC2ブログ

いへいたのラーメンブログ

けっこう更新してます。

2020/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

ブログ内検索




 夕食が軽めでしたので、思い切って普段は来れない夜だけ影響のこちらへ。国立病院経由で自宅からは約9キロ、25分ほどかかりました。

 駐車場はすぐ近くに店のものが一台あるんですね。これが軽じゃないと切り替えせない狭ぁいとこなんですが、ラッキーなことに空いてました。ていうか、ここはずすと近くにコインパーキング無いし、大変です。

 「自家製手打ち麺」の豚骨ラーメンのお店として各方面で非常に高い評価を得ているんですね。楽しみにして来ました。

 店内非常に狭くて外に五人並んでました。店先がでかい県道沿いの狭い歩道なんで、通行人や自転車の波に耐えて並びました。

 カウンター八席だけの小じんまりしたお店です。店主さんは比較的お若い方です。

 『たまごラーメン』をいただきました。ヤバい、今日卵三つ目。

     (・_・;)

 並んでからありつけるまで20分、待ちに待ちました。若いお客さんが多くそのほとんどの人がお得な「豚丼セット」を頼んでました。回転はとても遅いです。

 非常に丁寧な仕事ぶりです。スープは一杯ずつ小鍋で温められます。このスープが抜群に旨いです。中途半端なく、しっかりと豚骨が炊き出されていて、その上マイルド。塩辛さもバランスがいいです。評判通りの極上スープです。



 麺は固め注文ではないですが、デフォで十分なコシがあります。よくいう「博多ラーメン」の麺ではないですね。夜食でなければ替え玉必須でしょう。



 チャーシューがこの値段でこの質はCP非常に高いです。やや獣臭が感じられるんですが「肉食ってる」と感じさせてくれます。肉厚で脂が全くない逸品です。



 50円プラスで乗るこの味玉も、絶妙な半茹で加減で美味しいです。




 また来たい噂通りの美味しいお店でした。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hanke.blog113.fc2.com/tb.php/937-0c1f8547
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック