FC2ブログ

いへいた

2019/11 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

ブログ内検索


 隣家の庭からいい匂いがしてきて、なんか小腹が空いてしまい九時に家を出ました。こんな時間に外でラーメンですが、今日は結構汗かいて体重も戻ったのでよしとしましょう。(笑)



 開店3日目の新店です。相模原はここのところ新店ラッシュです。中野に本店があり、魚介・豚骨のダブルスープの発祥となったお店です。八王子支店には三月に行っています。店の前で「またここラーメン屋かよ」と唸りながら流していたおじさんがいました。ホームページも充実しています。



 『中華そば』をいただきました。清潔感のある厨房ではスタッフさんが四人、女性の方は外国の方でした。

 まず麺、うぅん、ちょっと解しが甘いかな?ひっついちゃってます。表面ツルツル、固めの茹であがりです。小麦の風味を売りにしているだけあって上品な感じはしますね。でもそんなにインパクトは感じませんでした。



 スープは魚介のほうを強く感じました。ところがこれがなんと表現したらいいのか「@表層的」なんです。深みが無いというか薄いというか。青葉のラーメンはこれだといわれればそうなんでしょうが、ちょっと好みではありませんでした。



 チャーシューは黒胡椒が降りかけられています。これが適度にパンチをきかせています。非常に柔らかくてホロホロ、まあ普通かな。あとはけっこうこりこりのメンマ、ナルト、海苔、刻みネギです。





 この界隈「おやじ」「金太郎」「村田屋」「NAGAHAMA」などは客で一杯です。一方「笑福門」はいっそうゴースト化していました。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hanke.blog113.fc2.com/tb.php/898-a0d5bb03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック