いへいた

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
重かったです。現職の警察官がアルツハイマー病に犯された妻を殺害してしまう話です。ストーリーはこの主人公の男の逮捕から取り調べ、裁判、収監と進んでいきます。ところが最後の最後(ラスト20ページくらい)に大きく話は展開して行き、私はものの見事にそれに飲み込まれました。不覚にもまたもやこみ上げてきてしまいました。

 主人公を取り巻く様々な人たち(刑事、検事、新聞記者、裁判官、弁護士、刑務官)のストーリーが章立てされていて、彼らの人生も寄り添うように主人公の生き方に投射されていきます。最終的に彼らは主人公の梶聡一郎への思いをそれぞれの形で結実させていくのですが、これが非常に暖か味があります。

 映画化され寺尾聡、柴田恭平の競演で話題になったのを記憶しています。レビューを見るとこの作品の評価は様々でしたが、原作はよかったです。横山秀夫作品に脈打つ人間への深い慈しみ、仕事に対する真摯な姿勢の描写にはうならされました。

 映画の主題歌とこの作品の核心になるものが一緒になったものを見つけました。「ラーメン屋さん」が係わっていたことでなにやら親近感をおぼえました。

 

コメント
この記事へのコメント
相互リンクお願い
突然のコメント失礼致します。
失礼ながら、相互リンクしていただきたくて、コメントさせていただきました。
http://sirube-note.com/correctional-officer/

もしよろしければ、こちらのページから相互リンク登録していただけましたら幸いです。
http://sirube-note.com/correctional-officer/link/register/
今後ともよろしくお願い致します。
RyihQdop
2009/05/30(土) 01:12:22 | URL | sirube #mtsVTvCA[ 編集]
映画もなかなか良かったですよ。時間的な制約で原作とは違う展開ですが、コチラもなかなか好きです。ちなみに映画では「ザボン@新宿」が出てきます。
2009/05/30(土) 14:22:06 | URL | すくえあ #-[ 編集]
 映画はDVDで是非見たいと思っています。
2009/05/30(土) 21:22:50 | URL | いへいた #-[ 編集]
 今日、DVD見ました。じっくり考えながら見てみると重厚な作品ですね。「クラーマーズハイ」に近いものを感じました。エンドロールが良かったです。

 「ザボン」は実在のラーメン屋さんなんですね。
2009/06/01(月) 22:27:52 | URL | いへいた #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hanke.blog113.fc2.com/tb.php/854-053145f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。