いへいた

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



 先週行ったばかりなのですが再訪です。今日は中学校が午前のみ、息子と行きました。こちらのお店、クーラーが未設置ですね。夏までには入ることを期待しましょう。それと灰皿があるんですね。まあ、お昼時、吸っている客はいませんでしたが。それとカウンターの椅子がちょっと高いです。屈んで食べてるとおっこちそう。

 それはさておき、出されるラーメンは非常にポテンシャル高いです。私は『つけ麺』息子は『学生ラーメン:醤油』(中学生以上、学生証提示で500円)をいただきました。つけ麺は「醤油、豚骨、辛子味噌」から選べます。迷いましたが「豚骨」で。「写真撮ってもいいですか?}とお聞きすると「どうぞぉ。」

 こちらの麺は秀逸です。「大勝軒」系列の諸店のものに近いですが、もっちもちで表面つるつる歯ごたえ満点です。水切りが丁寧で完璧です。食後丼の中にほとんど水分はありませんでした。大橋製麺製のようです。一般には家系ラーメンで出てくる麺ですが、非常にオリジナリティのある麺です。



 スープもこの強力な麺に負けないパワフルさです。豚骨の濃度は濃い目でどろっとしています。麺に絡みまくり。提供寸前に振りかけられた魚粉も程よくきいています。これはうまい。こんな近場でこれ系統のラーメンがいただけるなんて、素晴らしい。
 
 後から入ったお客さんたちも『豚骨モヤキャベ』を頼んでました。で、中高生だとこれのハーフ500円ですからね。上中生にマジお勧め。



 チャーシューは薄いですがしっかりとした濃い目の味付けのものが3枚。写真ではチャーシューに隠れちゃってますが、これに直前に丁寧に湯がかれたモヤキャベがかなりの量乗っています。まさしく「節系」つけ麺のオーソドックスです。メンマと刻みネギも入ります。



 橋本「節の一分」まで行かなくて良くなりました。『新進・気鋭の実力店、相模原(上溝)に誕生』と言って間違いないでしょう。

 息子の『醤油ラーメン』、スープだけですがけっこう濃い目で熱々、多目の脂が浮いてました。甘さのたった中華そばっぽい味わいでした。


コメント
この記事へのコメント
こんにちは

ここの営業時間は何時まででしたっけ?深夜までやってると良いのですが?

最近、息子さんのコメントが無いですね。素直なコメントで参考になると思いますよ。
2009/05/08(金) 15:01:28 | URL | ずうぼ #ISBwA1sM[ 編集]
 24:00までのようですね。
息子は今日は気に入ったみたいです。
2009/05/08(金) 16:00:35 | URL | いへいた #-[ 編集]
こんばんは。
自分も先週ここでモヤキャベを食べたのですが、かなり気に入りました。
個人的には金太郎より圧倒的に好きです。

場所が微妙ですが、やりようによってはブレークしそうな気がします。
近隣で大橋製麺と言えば山岡家ですが、山岡家に行かなくてすみます(笑)。

ところで余計なお節介かもしれませんが、篤の記事で春日閉店について書かれておられますが、誤記なので訂正した方がいいと思います。
2009/05/08(金) 21:09:02 | URL | さまん #UoJDqtOY[ 編集]
 こんばんは。ご指摘ありがとうございました。早速削除しました。

 金太郎との食べ比べをしたいのですが、中々夜に行けないでいます。

 わがままなんですが、こちらは駐車場が混まない程度の混み方でいて欲しいですね。
2009/05/08(金) 21:13:43 | URL | いへいた #-[ 編集]
ありがとうございます。
そうなんですよ。
繁盛して欲しいとは思うのですが、あんまり混み過ぎて気軽に行けなくなると困るので、適度に流行って欲しいです。

風と花が今やそんな感じなので…。
2009/05/08(金) 21:35:59 | URL | さまん #UoJDqtOY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hanke.blog113.fc2.com/tb.php/832-4ffac51a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。