FC2ブログ

いへいたのラーメンブログ

けっこう更新してます。

2020/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索

 箱根を後にしたときは小雪がちらついていました。

 大平台駅のスイッチバック風景。



 掲示板にある情報から今日の私の気持ちのど真ん中ストレートでしたので、遠征ラーメンを止めこちらへ。



 普段あまり客足のないこちらの集合施設ですが、世田谷の経堂が本店のこちらが開店したのが二日前、あっという間に客が殺到しています。

 正午近くでほぼ満席、相席に通されました。これが目の前に人が座りまして、凄く近くて窮屈。食べるときに前かがみになると、おでこが当たりそうです。

 すぐに待ち客がいっぱい、外で待たされています。家族連れからお昼休みの会社員さんまで客層は幅広いです。

 『つけ麺、小:750円』をいただきました。茹で時間が9分と掲示してあるだけありまして、それなりに待たされました。客に出される順番にやや意義ありかな?でも店員さん達は誠実で元気いっぱいな接客で好感が持てます。
 
 麺が太いです。「ふくもり」以来ですねこの太さ。で、味わいと歯ごたえのある抜群に旨い麺です。絞め具合もバッチリ、こりゃ流行るでしょ。



 スープはもとのスープが既に魚介が効いた豚骨であるところに、魚粉が乗ります。もうざらざら。濃厚さは適度で、スープの絡みもしっかり楽しめます。ただし少し温いです。



 ブロック状チャーシューがスープにゴロゴロと入っています。かなりしっかりと固くて、旨いです。
たらふくしっかりとしたつけ麺を食べたいときには最適、この界隈ではないタイプのお店なんで、人気出るでしょうね。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hanke.blog113.fc2.com/tb.php/749-31e656ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
※4月6日。 つけめん[300g](¥750) 【2009年3月1日オープン】  3月に大きく入れ替わった、ビナウォークの『らーめん処』。その中でも、最も注目を集めているのがこちら。経堂に本店を置く『清勝丸 海老名店』です。  なんでも、六厘舎インスパイアだそうですが
2009/04/13(月) 10:08:00 | ラーメン食べ歩紀行