FC2ブログ

いへいた

2019/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索



 実家の袖ヶ浦に家族でお年始に行きました。アクアラインからの風景。



 快晴で富士山が遙か望めます。

 帰りに誤用聞きさんの掲示板のお正月開店情報をたよりに、昨日からやっている数少ないお店のこちらへ。



 最近ラジオでお店のCMが流れてますね。やはり混んでいて、店内での立ち待ちを強いられました。って、どうみても人手不足。それとある時間帯、厨房を見渡すとラーメンを作っている人がいません。何が原因か全く回転していません。
 
 いつもは非常にテンポの良い切り回しをされるお店なんですが、スープが切れているんでしょうか。店内にはラーメンを食べていない人がほとんど。数えたら30人。皆さんイライラした表情です。席についても、かなり長い時間待たされました。最近FM相模で流れている声のあの店長さんが謝りまくってます。

 私は『チャンポン』妻は『モヤシラーメン』息子は『味玉ラーメン』をいただきました。チャンポンは久しぶりになります、かつてはここに来るとほとんどこれを食べていた時期がありました。



 心なしかラーメンもチャンポンもスープが少なく、スープの表面から具や麺が溢れています。

 しかし、チャンポンは激旨でした。豚骨ラーメンのスープから、塩気を消したマイルドな舌触りが楽しめました。アツアツ具合も絶妙でした。

 具はチャンポン定番の野菜やエビ、豚バラ肉が強火で炒められていてシャキシャキ。麺も、うどんとラーメンの中間地点のような味のある麺です。



 3人で2600円って高いですよね。帰り際に交わした店主さんとの、けれんみの無い会話に和めました。派手なホームページもあり、企業努力をされている姿には頭が下がります。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hanke.blog113.fc2.com/tb.php/661-6ef0b9bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック