FC2ブログ

いへいたのラーメンブログ

けっこう更新してます。

2020/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

ブログ内検索
 開店直後の8月に一度訪店しました。今日は出張のすがらに行きました。ブロガーさん達の評価は、人によってまちまちなお店です。駅から近いというのは魅力です。橋本の『節の一分』とも関連のあるお店みたいです。独自の丼ものもメニューにあります。





 ところが今日私が目にした光景は、客が大勢いるのに、対応している店員さんが2人だけでした。でもってカウンター席はもとより、テーブル席には食べ終えた丼の片付けが追いつかないで散乱しています。
 
 私の座った席にも目の前に食べ終わりの丼がありましたが、ここはカウンターの客が食べ終わった丼を返却できない作りなので、店員の女性が丼は片しても、その後は自分で卓上を布巾で拭くことになります。そんなもんですから、調理も何だかアタフタした感じでしたね。

 しかも、片づいてないその殆どが食べ残しでした。半分も、いや明らかに一口しか食べていない丼もありました。この光景はちょっと目を覆いたくなりました。私の隣で食べていた方もつけ麺をかなりの量残していました。

 それと床はトイレを始め、ほとんどがツルツルに滑ります。(このことは前回も書きましたね。)

 『節つけ麺』をいただきました。麺はごん太で、もちっとしていて歯ごたえがありおいしいです。水切りがいまいちかな?



 スープは豚骨ベースに、トッピングされた魚介粉の塊がスープから溶け出します。でもちょっと浅薄な味なんですよね。出汁が出ていないんじゃないかなと思うほどです。しかも温いし。

 パンチがいまいちだったので、卓上のニンニクをクラッシャーで砕いて投入しました。で、そこそこのスープになりました。隣に座った人は卓上のタレを投入していました。

 デフォで乗るのが、味の良く滲みたトロリとした味玉。トッピングはほかには海苔。野菜(ほとんどがモヤシ)はそこそこの量です。チャーシューは薄いけど、柔らかいのが二枚。私はこれは好きなチャーシューです。



 そんな中でも、店員さんの対応も誠実さが滲みますが、如何せん人手不足でしょう。開店直後は逆に、やけに沢山厨房に人が居るなという感じだったのに、どうなっちゃったんでしょうかね。

 なんとかこれらの点の改善がされるよう、願うとしましょう。しかし、あの食べ残しが最後まで気になりました。私が店を出るときも、まだそのままという状況でした。
コメント
この記事へのコメント
訪問&コメントありがとうございました。早速遊びにきました^^

美味しそうですが・・・
やっぱりサービスも行き届いてないと 美味しさが半減するような気がします。
食べ残しを見ながら食べるのはちょっと・・・。

また訪問させていただきますね~。
2008/11/19(水) 21:57:30 | URL | えみ #-[ 編集]
こんばんは
 早速コメントありがとうございます。えみさんは神奈川北相地区御出身なのですね。私も高校は大和市内でした。10年ほど世代が開いておりますが、なにかそのような方のおいで頂き、不思議な感じがします。

 拙作ブログですが、どしどしコメントください
2008/11/19(水) 23:06:15 | URL | いへいた #8gfOIHpU[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hanke.blog113.fc2.com/tb.php/602-d71f04ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック