FC2ブログ

いへいたのラーメンブログ

けっこう更新してます。

2020/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

ブログ内検索

 熊谷のインターハイを見て、高崎に宿があるので(遠い)、がっつり系ラーメン屋さんを検索して引っかかったのがこちらです。

 ナビ無しドライブ、地図を片手に信号でタクシーの運転手さんに道を聞き、それでもなんとか辿り着けました。

 券売機の前で悩んでいると、店主さんが「500円のチケットを買えば700円までのラーメンは500円で作ります。」とのことですので、お言葉に甘えて。夕食が大変安く済みました。

 『醤油ラーメン』をいただきました。まず凄い盛りです。これがデフォで、さらに「野菜タワー」なるものが券売機にありました。恐ろしい。



 麺は大勝軒系列をうたうだけあっての極太です。丸く太く、歯ごたえはばっちり、旨いです。野菜は茹でモヤシが積み上げられ、その上にキャベツを敷き、刻み玉ねぎが乗ります。最後にてっぺんに甘辛に味付けされたニンニクが置かれ、出来上がり。



 少なくとも私の知りうる範疇を超えたビジュアルです。これが「角ふじ」系列のラーメンなんでしょうか、勉強しなきゃですね。
 

 スープはジャンキーな感じはなく、どちらかというと甘めの口当たりです。ただし、写真にあるように最後は背油が大量に浮きます。これが口にするとなんともほの甘く、微妙なんですが完飲はやめました。あまりに脂分が過多でしょう。



大黒屋、恐るべしです。お客は次々に入っていました。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hanke.blog113.fc2.com/tb.php/443-4ab2f19d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック