いへいた

2017/09 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



 4月に入り流石に忙しいです。初ラーメン投稿。お待たせいたしました。笑。

 土曜日に夕食ラーメンの選択肢ですが、横浜の帰りです。12回目のこちらへ。「豚肉の値上げに伴い、チャーシュ麺」の廃止の告知がありました。

 『並ラーメン、木耳、賄い飯」でいただきました。先に賄いの解し叉焼丼が出てきました。これが旨い。沢庵が乗っているのがまた堪らんです。



 麺は今日は固め指定を忘れていて、いくぶん柔らかめですが問題のない旨さ。



 スープもコクの深い、それでいて絶妙の甘さを感じるスープです。



 チャーシューは小さいですね。この価格で頑張ってほしいです。



 いやあ、旨い。お隣に座った方々が関係者っぽくて「二号店」の話?をしていたような。

 この季節、やはりこの曲でしょう。

 桜 / コブクロ

 人は皆心の岸辺に、手放したくない花がある。
 それは逞しい花じゃなく、儚く揺れる一輪花。
 
 花弁の数と同じだけ、生きて行く強さを感じる。
 嵐吹く風に吹かれても、止まない雨はないはずと。

 桜の花びら散るたびに、届かぬ思いがまた一つ
 涙と笑顔に消されてく、そしてまた大人になった。

 追いかけるだけの悲しみは、強く清らかな悲しみは
 いつまでも変わることのない、君の中に僕の中に「桜」

 名も無い花には名前をつけましょう。この世に一つしかない。
 冬の寒さにうちひしがれないよに。

 誰かの声にまた起き上がれるように。

  

 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hanke.blog113.fc2.com/tb.php/3579-986cb0fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。