いへいた

2017/11 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





 2回目です。お店の前の側道は綺麗に自転車専用レーンになっていて、最早路駐はできません。すぐ横のなんだか分からないところに車はとめていいみたいです。

 寡黙な店主さん、だだっ広くて物静かな店内、暗い照明と、なんだかあれな空気が。でもメニューは本格中華料理、ラーメンだけのお店と思っていたら違うんですね。これ一人で全部調理するのだとしたら、店主さんそうとうなスキルの方ですね。お若いのにね。

 『黒坦々麺』をいただきました。白胡麻がしろ坦々麺、でこちらはクロ胡麻入りだそうです。青梗菜がどどっと乗ったラーメンの登場です。

 麺は断面がまんまるの極端に滑りのいいタイプ。それでも固さは効いてくれるので、まあ基本家系の麺です。



 スープはばっちりゴマ坦々麺です。色あいがそのまま。辛さとゴマの風味のバランスがいいです。これはアッパレ。



 青梗菜の歯ごたえが楽しめます。挽き肉はやや少なめ。

 でもって、大石屋跡地にこちらのお店が間もなく開店のようです。








コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hanke.blog113.fc2.com/tb.php/3556-1e7fc8d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。