いへいた

2017/07 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



 陸上関係者のみな様、5日間にわたってお疲れさまでした。レベルが高すぎて夢が遠くへ行く感は否めませんが、個人的には相模原のあの競技場でこの大きな試合に関われたことは感慨深いです。横山でやっていたころから、この日が来るなんて隔世の感があります。

 確実に次代を担う人たちに引き継いでいかないといけません。でもって、私はまさにその狭間にいます。どう身を振っていくかを考えないといけません。

 生身の体が生み出すパフォーマンスにはやはり心を揺さぶられます。この2曲、競技場内にかかってましたね。これを聞くと増すますその思いは募ります。





 さて、ラーメンの話です。昨日の夜食です。掲示板で情報があったお店に行ってきました。「大三元」という中華料理屋(確か食中毒を出しましたよね。)の後地で居抜きで入ったお店です。帰り際に聞いたら店主さんは「壱八家」の出だそうです。

 『ラーメン:680円』をいただきました。麺は家系定番、製麺所は未確認です。まあ普通に行けます。



 スープがいいですね。かなり濃厚です、旨みもたっぷり。この界隈の家系では出色でしょう。「奥津家」にも迫る感じです。店主さんはほんとにお若いですが見事な手さばき。



 チャーシューは薄いです。半味玉がデフォです。ほうれん草もくたってなくて存在感あります。

 いやあ 注目の新店ではないかな?



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hanke.blog113.fc2.com/tb.php/3223-454329f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。