FC2ブログ

いへいたのラーメンなどのブログ(2020一時復活)

自分の原点に戻って相模原で生きていこう(多分)

2020/02 | 1234567891011121314151617181920212223242526272829

ブログ内検索



 仕事が午後からだったので新規店を開拓。青葉台って、中学卒業まで暮らした私の故郷なんですよね。



 店の前の道路は、小学生の時の通学路だあ。

 レビューがあまり見当たらないお店なんですよね。



 デフォの『支那そば』をいただきました。老兄弟が経営されていると聞きましたが、お若いスタッフさんが調理してました。息子さん?

 麺はピロピロ食感の細麺ですが、存在感があります。ザクッとした歯ごたえが楽しめます。

 

 スープが秀逸、丸鶏と魚介の無化調との謳いです。あっさりしていながらも、ふくよかな出汁の旨味を感じます。丼の底まで全飲み。



 チャーシューは薄いですが、しっとりとしていけます。メンマも既製品ではないでしょう。



 難を言えばちょっとお高いかな?バス一本で通勤経路にあたるので、ちょくちょく来ることになると思います。

 隠れた名店ですね。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hanke.blog113.fc2.com/tb.php/2322-eebd8d9b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック