FC2ブログ

いへいたのラーメンブログ

けっこう更新してます。

2020/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

ブログ内検索




 昨日の強風で相模線・小田急線が各所で倒木などで寸断され部分的に不通となり、仕方なく車での出勤。ならばと二回目のこちらへ。知名度と評判がともに高いお店です。臨休だといやなんで事前にお店に問い合わせをば。

 店の駐車場がありましたが気づかず。

   (|||_|||)
 
 道路を挟んで反対側に二台ありました。よく見りゃよかった。でもすぐ近くのコインパーキングも30分100円でした。

 店内、こんな感じ。



 店外にも豚骨の香りがぷぅんと立ち込めます。二年近くぶりになります。『ブッダガヤラーメン』をいただきました。950円なり、価格設定は全体的に強気ですね。

 麺は低加水のポクポクとした歯ごたえのものですが、どうにもスープに絡みません。スープから浮いている感じがします。同じく熊本ラーメンの「大石家」さんの麺とはちょっと違うかな。



 スープは妙なエグミがあります。表面を覆いつくすマー油のせいでしょうか、豚骨出汁も結構強烈で、豚の骨を生でしゃぶってるような感覚です。好き好きでしょうが私にはちょっとでした。



 チャーシューではなく煮豚が乗ります。これは味がよく滲みていて旨いです。あとはこれもちょっとトータルでみるとどうしても浮いてしまう印象の生キャベツです。



 スープの絡みがいまいちなので、キャベツ単体をムシャムシャと食べている感じです。後は味玉ではなく表面にスープがしみこんだゆで卵が半分入ります。



 お客は絶えませんでしたし、慣れてくると好きになれそうなラーメンなのでしょう。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hanke.blog113.fc2.com/tb.php/1249-99e805f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック