FC2ブログ

いへいたのラーメンブログ

けっこう更新してます。

2020/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

ブログ内検索





 昼から横浜に出張でして、ならばとこちらには行かねばと初訪店です。言わずもがな「家系ラーメン総本山」のお店です。ホームページでは何やら店主吉村さんが社会福祉にも目を向けられているとの知らせがありますね。流石。

 平日なのに昼時ちょうどでしたから店外にある椅子ぴったりの20人待ち、『ラーメン、野菜畑、680円』をいただきました。女性スタッフさんが店外の待ち客に食券の確認に出てきてくれるんですね。

 15分待って入店、いっぺんに10人以上が食券を差し出します。回転は早いですね。例のごとく麺などの好みがあっという間に整理され、正確にラーメンが配られます。素晴らしく統率のとれたチームワークです。

 麺は固め、脂少なめにしました。意外に平たい麺です。当然酒井製麺ですが、他の家系のお店に比べ細い印象です。量は多めでしっかりとした歯ごたえ、さすがに旨いです。



 野菜畑はキャベツのシャキシャキさが光ります。これだけのボリュームでトータルで700円切ってるんですからCPの高さは特筆です。

 スープはこれまたライトな印象。醤油のキレを強く感じます。豚骨や鶏油はそれを引き立てるような存在でしょうか。先入観無しでこれがオリジナルの家系スープなんだと納得。後半はやや野菜の汁がスープを薄めます。

 チャーシューはやや臭いの強い煮豚タイプ。柔らかい食感で歯に食い込んでくる感じです。海苔や小松菜?(
ほうれん草ではないと思われ。・・・)の定番トッピングもデフォのラーメンにしては非常に品質が高いです。


 
 トータルで見て、万人に愛され行列のできる美味しいラーメンであることを確かることができました。また来たいです。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hanke.blog113.fc2.com/tb.php/1105-477cf528
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック