いへいた

2017/11 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[吟じ@相模原 笑福門]の続きを読む
スポンサーサイト

[吟じ@相模原 笑福門]の続きを読む

[吟じ@相模原 笑福門]の続きを読む

[吟じ@相模原 笑福門]の続きを読む


[吟じ@相模原中央 笑福門]の続きを読む


[吟じ@相模原 笑福門]の続きを読む
 

[豚骨ラーメン吟じ@相模原 笑福門]の続きを読む
 連休前ですが雨のじっとりした気候です。ちょっと喉を痛め、swimなしの昨日・今日ですがまあ仕方ないですね。

 2週間ぶりです。今日も先客1人でした。てか「相模原ラ~麺わぁるど」自体に人影が見あたらないけど大丈夫でしょうか。三店舗以外にもうお店は入らないのでしょうか。




 どうやら店員さんは若い方と女性に代わったみたいですね。いつもの『ミニラーメン、ニンニク、野菜』に卓上醤油を投入していただきました。

 麺は平縮れです。固さも程よいですね。二郎の麺とはかけ離れていますが、これはこれで歯ごたえがあり好きですね。ニンニクがオロシのものでした。刻みは最近ほとんど見ません。まあ、市販のボトル入りのやつでしょう。

 スープに投入した醤油とニンニクが混じり、ややジャンクな味わいになりました。背脂がたっぷりですので、温度が下がらず熱々のスープがいいですね。




 ブタは相変わらずですね。パサパサしていますが、味はしみています。もう少ししっとりしたものだといいのですが。




 食べ終える寸前にあの親父さんが私服で入ってきました。経営者なんでしょうかね。



 雨は上がりましたが、不安定な空模様です。今日からは振り替えでの三連休になります。体重がやや、やばいっ。

      (|||_|||)

 こちらは動向調査、2週間ぶりです。土曜日の昼時、先客2人、後客無しです。大丈夫でしょうか?各サイトでは評価は「うぅん」なんですよね。酷評されているとこも見当たります。

 今日はスタッフが代わっていて、おじさん2人ではなくお兄さんとお母さんでした。お兄さんがラーメンに少しは蘊蓄がありそうな方でした。

いつものように『小ラーメン、ニンニク、野菜:500円』に卓上醤油タレを投入しました。




(写真の元のサイズをでかく撮りましたら。鮮明になりました。↑)

安い
   (・ω・)/
それと

ん、良くなってるんじゃない?

 素人の舌にはそう感じますね。スープの濃さが適度ですね。豚骨の匂いが強過ぎるもなく、コクも感じられます。熱々なのもいただけます。辛めタレ無しでもいけるかも。

野菜のキャベツ率も高く、シャキシャキです。特にキャベツの歯ごたえがあります。

 麺は平たく縮れていますが、きしめんのラーメン版とでもいえばいいでしょう。店のスタイルは別として、二郎inspireラーメンとして評価対象としなければ、独自の甘い味わいの豚骨ラーメンと位置づきます。




先客も若いカップルであり、客層もこのあたりなのかしれません。

とはいえ、心配事である存続の危惧は消えません。(すいません、お店の方)

 相模原のラーメニストの皆さん一度食べてみることをお勧めします。別に回し者でもなんでもないですが。



 夕食ラーメン日です。家族3人で行きました。こちらは動向を伺うために定期的に訪問しています。土曜日の夜ですが先客5人でした。家族連れが来てました。閑古鳥ではないみたいです。

 8時を過ぎていて腹が減っていて、私はしっかり食べたいので『中ラーメン、ニンニク、豚、野菜増し』をいただきました。妻も中ラーメンでした。息子は小ラーメンでした。

 いい眺めです。たっぷり盛られています。野菜はキャベツ率がやや上がりましたね。結構シャキシャキです。麺は平たく縮れていて固めの茹で具合、豚はいつものように水分が無くパサパサです。

 卓上のタレ(普通の醤油)を加えスープを濃いめにしますとこのラーメンなかなかいけるんですよね。後半は満腹中枢に刺激が入りちょっときつくなりましたが、なんとか完食しました。なんと妻も中ラーメンをたいらげていました。息子は流石に苦戦してました。




 身近な店なので再訪してしまいますね。何度も来ているわけですので、ファンと言っていいでしょうね。




息子談

多い!それだけ!(ぇ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。