「いへいた」ブログの『夢の後先』

2017/03 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




[よしいち@相模原 富士見]の続きを読む
スポンサーサイト




[よしいち@相模原 富士見]の続きを読む


[よしいち@相模原 富士見]の続きを読む


[よしいち@相模原 富士見]の続きを読む

[よしいち@相模原 富士見]の続きを読む
20070830134142
財布の中に1200円しか入れて無いまま気がつかないで出かけ、注文してからあわてて「ネギ」を外し「チャーシュー麺」に変えました。自宅至近の八王子ラーメンのお店です。店内は非常に綺麗です。ご夫婦が忙しく働いていられます。旦那さんが麺の茹で具合を指で一本一本丁寧に見られる姿と、「ウッ」と声の出る力の入った湯切りが印象的です。「薬味の玉葱が濃い口醤油を引き立たせる」と店内に貼ってあります。これが八王子ラーメンの定義だそうです。確かにスープは色が濃いですが、トッピングされた微塵切りの玉葱が微妙にマッチして、ほんのりとした甘味を醸し出します。チャーシューも歯ごたえがあります。

店の暖簾には「眠々」と書いてあり、マスターが東京の日野市にある行列店の出身だそうです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。