いへいた

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[麺好@二宮]の続きを読む
スポンサーサイト

[麺好@二宮 ]の続きを読む
茅ヶ崎駅では朝は大降りの雨でしたが、午後からは日差しが出た暖かくなりました。こんな感じでお彼岸まで三寒四温を繰り返すのでしょうね。春の足音はすぐそこまで来ています。

 二宮駅の南口から少し歩いた住宅街にあります。地図と電話番号の情報が無く、口コミの記事の文章に導かれたどり着きました。

 普段なかなか来れないところですが新店開拓の精神で伺いました。小田原系のラーメンで、塩ラーメンが美味しいとの情報がありました。石神氏選定の「本物の極うまラーメン」という雑誌にも紹介されています。

 もとは創業70年の豆腐屋さんだったそうなのですが、3代目の店主が商売変えをしたそうです。なる程店内は新しく綺麗ですが、母屋はかなり古びています。



 『塩ワンタンラーメン』をいただきましたが。




 美味いっ

   \(^_^)/

 同じ台詞を書いた石神氏の色紙が飾られていますが、絶品です。何がって、トータルで非常に個性的でかつ優しいラーメンです。

 まずは麺。自家製の縮れ麺ですが、手揉みされていてそれが独特の食感を醸し出します。口の中で生きたシラスを食べたときのような舌触りを楽しめます。




 スープは動物系・魚介系の混合で、ホタテの風味が強く香ります。ただし塩ダレとのバランスが抜群でクドくなく、透明度が高いので味と見た目が合いまり、しばし幸福感に包まれます。

 チャーシューはしっかりと味の染みた、適度に歯ごたえのものです。


 
 そして、750円にしてワンタンが4・5枚入ります。ちゅるちゅるの食感の皮だけでなく、中身の具もしっかりと作り込まれています。

 これにメンマ、刻みネギが入ります。

 車が置きずらいことと、思いがけない場所柄かお客さんの少ない店だそうですが、東海道線を使っている人ならば途中下車してでも行く価値のある隠れた名店を発見し嬉しくなりました。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。